CAMMOC MAGAZINE

やきとり缶がメイン料理に一変【焼き鳥カオマンガイ】の作り方〜BOUSAI BOOK掲載〜

SHARE:

“保存食をおいしく食べよう!かんたん楽しいHAPPYレシピ” フードコーディネーターHAPI考案の、やきとり缶を使ったレシピをご紹介。いざという時のために「鍋で炊くご飯」を作ってみましょう。

食べ応え抜群!鍋で炊くご飯

やきとりの缶詰って食べたことありますか?私は学生時代のバーベキューで、缶詰ごと網の上に置いて色んな味のやきとり缶を手軽に楽しんでいた遠い記憶があります。ですが、缶詰ごと直火で熱すると内側の樹脂コーティングが溶け出す恐れがありNG行為って知っていましたか?
別の容器やアルミホイルにうつしてから火にかけるべきだぞと、当時の自分に教えてあげたい……。ちなみに湯煎は大丈夫とのことで、火傷に気をつけて行ってください。

(話がそれてしまいましたが……)さて今回は、そんなやきとり缶を使った、食べ応え抜群のアレンジレシピを紹介していきます!ぜひおうちやキャンプで試してみてくださいね。

焼き鳥カオマンガイの作り方

材料はこちら

●やきとり缶詰(塩味) 1缶
●無洗米        0.5合(90cc)
●水          100cc
●和風ドレッシング   大さじ2
●レモン汁       適量

作り方

  1. お米を30分以上浸水させ、水気をしっかり切る
  2. 鍋にお米、お水、和風ドレッシング、やきとり缶詰の順に入れ、蓋をして中火にかける
  3. 沸騰したら蓋をして弱火で10分炊き、火を止めて10分蒸らし、お皿に盛り付けて完成!

食べる時に和風ドレッシングやレモン汁をかけるとさらに美味しい!

メイン料理にぴったり!焼き鳥カオマンガイ作ってみよう

さっぱりとした味わいで、子供から大人までみんな喜ぶアレンジレシピです。普段炊飯器で炊き込みご飯を作っている方も、この機会に「鍋で炊くご飯」に挑戦してみてはいかがでしょうか?『中火から沸騰したら弱火で10分、蒸らしで10分』と覚えておくと、ふっくらご飯が作れますよ!