CAMMOC MAGAZINE

あえるだけで無限に楽しめる【サラダカンパン】の作り方〜BOUSAI BOOK掲載〜

SHARE:

“保存食をおいしく食べよう!かんたん楽しいHAPPYレシピ” フードコーディネーターHAPI考案の、カンパンを使ったアレンジレシピをご紹介。即席で美味しく作れるので防災時やキャンプにぴったりです。

普段から食べたくなるカンパンレシピ

長期保存が可能と言われるカンパンですが、未開封状態で缶タイプは約5年袋タイプは約1年となっています。気がついたら期限が迫っていた!はたまた、期限が切れていた!なんてこともありますよね。
期限切れのものは避けた方が良いですが、買い直す際そのまま食べる前に、ぜひこちらのレシピを試してみてください!

その前に、カンパンとは?

非常食の定番とも言える「カンパン」ですが、元々は戦争時の軍隊の食料として作られ、現在も自衛隊の糧食として活躍しています。原材料は小麦粉やイースト、一部ゴマなどを使用し、長時間熟成発酵したのちじっくりと焼き上げて完成。プラスで氷砂糖や金平糖が入っています。

味はゴマの風味と香ばしさがあり、昔懐かしいビスケットのような感じ。食感は硬めでボソボソしており、食べていくうちに口の中の水分が奪われていく……と、そこで氷砂糖を舐めると徐々に口の中がスッキリしていきます。

日々の暮らしにカンパンを取り入れる

卵不使用であまりベタつかないカンパンは、子供のおやつにもぴったり!(※小麦・ゴマ・大豆などあり)1粒10kcalなので、栄養補給として食事にプラスしてもOK。ある程度の硬さが歯や口の健康にも繋がり、少量で満腹感も得られます。
日々の暮らしで消費しながら買い足すことで、一定量備蓄すればもしもの時も安心に繋がります。おうちはもちろん、お出かけやキャンプの時にもカンパンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

それでは本題に戻って、HAPI考案のサラダカンパンレシピをご紹介していきます!簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

サラダカンパンの作り方

材料はこちら

●切り干し大根  30g
●ツナ缶     1缶
●カンパン    50g
●オリーブオイル 大さじ3
●レモン汁    大さじ1(なくてもOK)
●塩       適量
※その他野菜など(ドライトマト、ミックスビーンズ、ひじき、干し野菜などお好きなもの)

作り方

  1. 切り干し大根を水で戻す。しっかり水気を切り、油を切ったツナと混ぜ合わせる
  2. カンパンを砕き①に加えて、オリーブオイル、レモン汁を入れて混ぜ合わせる
  3. 塩で味を整えて出来上がり!

お好みの乾物やお野菜を入れれば、食べ応えのあるサラダに!
オリーブオイル、レモン汁の代わりに、ドレッシングやマヨネーズでもOK!おろしニンニクやタバスコもおすすめです

味変でさらに美味!無限サラダカンパン作ってみよう

ボール1つで簡単に作れるサラダカンパン。まずはレシピ通りに作ってみて、次はお好みの食材や調味料と合わせてみましょう。ぜひ家族や友人たちと一緒に作ってみてくださいね。オリジナルを超える、自分好みの奇跡の一品に出会えるかもしれませんよ!